実績紹介

ステンレス製品を取り扱っていらっしゃる企業様の会社用ポリ袋

商材オリジナルポリ袋
形状手穴タイプ
枚数500枚
素材LDPE
生地色乳白
サイズ幅250mm高さ400mmマチ0mm
印刷方法片面1色印刷

今回ご紹介いたしますのは、ステンレス製品を取り扱っていらっしゃる企業様の会社用ポリ袋でございます!ステンレス製品と聞いて思い浮かぶのはどんなものでしょうか?キッチンのシンクやバスタブにもステンレスは使われていますね♪それ以外にも食器や建材にもたくさん使われているかと思います。ステンレスの強みはさびにくく耐久性に優れていて、なおかつ非常に衛生的というところです。そういった強み、特徴があるため私たちに身の回り活かされているんですよ!こちらの企業様は日本でステンレスの量産が始まった1958年からいち早くステンレス加工に取り組まれていらっしゃるため、歴史が裏打ちした技術と実績が輝いていらっしゃいます!!さてそんな企業様のポリ袋の素材はLDPEです!手穴タイプで1色印刷で製作いたしました!こちらにかんしてご説明いたします!

アパレルや展示会でよく使われるLDPEポリ袋

今回の素材はLDPEで製作いたしました!LDPEとは低密度ポリエチレンのことで、Low Density Polyethyleneの略です。またポリ袋の素材で高密度ポリエチレンというものもあり、こちらはHigh Density PolyethyleneでHDPEと呼ばれています。HDPEがカシャカシャ音が鳴るような素材で、よくコンビニや本屋さんのレジ袋で使用されているタイプです。LDPEとはHDPEの素材に比べ柔らかく、高級感が出るような素材のことです。こちらはアパレルのショッパーや、展示会やイベントでのサンプル配布の袋として用いられることが多いです!それ以外にも緩衝材、別名「プチプチ」もLDPEなんです!このようにLDPEは幅広く使用されている素材でもあります!「手に取って確認してみたいな…」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。そういった際はぜひ弊社RERECAスタッフにお声がけくださいませ!弊社の実績でよければ無料でサンプルを送付いたします!

1色印刷、手穴加工で価格を抑えることができるポリ袋

今回は手穴加工で製作いたしました!やはりポリ袋製作のほとんどの依頼は手穴加工で頂くことが多いです。こちらですと数量が少なくても価格を抑えることができるからです!またそれに加え1色印刷での製作となりました!ポリ袋製作に関して色数は非常に重要な部分です。こちらにより価格を非常に左右されるからです!というのもグラビア印刷という印刷方法を採用していますので、その場合色数を増やすごとに鉄製の「版」を増やすことになります。この版代が非常に高いんです!ですので、ポリ袋製作をお考えいただく際は、色数を少なくできないか、色数が多くなってしまう場合は数量を増やせないか、といったことをご検討いただければ幸いです!

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

商品ラインナップ

手穴 ポリハンドル 巾着 ショルダー Uバッグ ハッピータック 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー 運営会社
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他