実績紹介

透明度抜群でインパクト大の飲食店様のポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴
枚数1000枚
素材OPP
生地色透明
サイズ350mm×220mm
印刷方法1色
今回ご紹介を致しますのは兵庫県の神戸市に本店を構える鉄板焼きの飲食店様で使用するためのポリ袋です。ホームページを拝見しましたがおいしそうな鉄板焼きの映像が流れて急にお腹がすいてきましたよ!記念日などの特別な日のディナーに行ってみたいものです。神戸以外にも大阪や京都、東京にも銀座店と新宿店があるようなのでご興味のある方は是非一度訪れてみてください。飲食店様のお持ち帰り袋には紙袋やポリ袋が大人気です。ポリ袋は濡れても大丈夫なので水滴のつくような商品を入れていただけますし、天候も気にせず持ち帰り袋として使用いただけるので人気の製品です。透明感抜群で中の製品が見える作りもおしゃれですね!

 

透明度の高いOPP袋でおしゃれポリ袋を作りましょう

飲食店様で中の見えるポリ袋を作りたい!という時におすすめなのがOPPという素材を使用したレレカの短納期バックです。OPPはダイレクトメールなどの封筒に使用されている素材で非常に透明度が高く、高級感がありシンプルなデザインもおしゃれに見えます。HDPEなどのスーパーのレジ袋では少々安っぽい印象になり嫌だというお客様に気に行っていただき、こちらの飲食店のお客様にもリピートいただいております。透明の袋に白の印刷をした際に綺麗に文字が映えるのもOPPならでは!ご興味のある方は無料サンプルのご用意もございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

小ロットでも低価格!レレカの短納期バック

ポリ袋を作る際に何千枚と作らなくてはいけないイメージがありませんか?本来ポリ袋は大量の生地をつくらないと制作できないものなので最低ロットが8000枚と言われることも他社様ではございます。ただ、飲食店様で持ち帰りがそこまで多くない!というお店が在庫のポリ袋を抱えるのは大変ですよね。レレカでは500枚からポリ袋の制作が可能です。特に短納期バックは1000枚以下の1色印刷なら非常にお安く作っていただけますので初期費用をぐっと抑えられますよ。オープンしたところで、試しにポリ袋を作ってみたい!という飲食店様にもおすすめです。

飲食店様でオリジナルポリ袋を作りましょう

お持ち帰りを行ってる飲食店様では無地のポリ袋を利用されているところも多いと思います。店内で食べることがメインでお持ち帰りがそこまでないという飲食店様はなおさら持ち帰り袋に力を入れないことも。ただ、せっかくお客様がお店の商品を持って帰ってくれるならお店をアピールする絶好の機会ではありませんか?電車や徒歩では以外と他の人の持っている飲食物は気になるものです。歩いている間にお店の名前をお客様がPRしてくれますよ。レレカのポリ袋は小ロット、少額からでも制作が可能なので是非一度お店の名前の入ったポリ袋を作ってみましょう!

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

商品ラインナップ

手穴 ポリハンドル 巾着 ショルダー レジ袋 ハッピータック 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー 運営会社
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他