ショルダーポリ袋のオーダーガイド

ショルダーポリ袋の特長

ショルダーポリ袋-写真

巾着袋の応用版で、肩にかけたり背負ったり出来るポリ袋・ビニール袋のショルダータイプです。
若い年齢層に人気でアフターユース率も高い商品です。

ワンポイントショルダーなら最小ロット100枚・最短10営業日〜制作可能

ワンポイントポリ袋

オリジナルポリ袋のオーダーガイド

オリジナルポリ袋WEBでは、初めてポリ袋を印刷、制作されるお客様にも選んでいただきやすいよう、ステップオーダー方式を採用しております。より詳細の情報が知りたいなど疑問点ありましたら、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

素材を選ぶ

HDPE

HDPEの写真

HDPE製のポリ袋は一般的にビニール袋やレジ袋などと呼ばれ、触ると「シャリシャリ」や「カシャカシャ」といった音がします。
LDPEと比べて透明度は劣りますが、薄くても非常に丈夫で、また価格的にも安く仕上がるため、多業種のお客様にご利用されています。

HDPEの特徴

LDPE

LDPEの写真

LDPE製のポリ袋は、一般的にはゴミ袋の素材として使われています。やわらかくて手触りがなめらか触り心地です。
HDPEと比べても透明度が高く、引っ張ると伸びるため、よりクオリティを求めるお客様にご利用いただいております。

LDPEの特徴

梨地風

梨地の写真

梨地風ポリ袋はLDPEと同じく柔らかく伸びが良いのが特徴で、梨地という素材を弊社独自の技術で再現した素材です。 LDPEと比べると単価は高いですが梨地と比べると安価で、高級感があるため高級ブティックなどでよくご利用されています。
規格サイズの白の生地は弊社在庫がありお客様に小ロットから安価でご提案が可能です。

梨地風の特徴

厚みについて

0.1mm 少し薄いクリアファイル程度の厚みです。
0.08mm 通常の推奨ポリ袋の厚みです。
0.07mm ほんの少しだけ薄い推奨ポリ袋の厚みです。
0.06mm アパレル店でよくご利用されるポリ袋の厚みです。
0.05mm HDPE手穴タイプ推薦の厚みです。
0.02mm スーパーの袋などレジ袋で推薦の厚みです。
0.018mm スーパーの袋などレジ袋で推薦の厚みです。

生地色を選ぶ

ポリ袋の生地色は全14色からお選びください。なおポリ袋の色はお使いのパソコンの使用状況やモニターにより、現物の色とは若干異なって見えることがあります。ご了承ください。
※下記カラーは一部です。ご希望のお色があればスタッフまでお申し付けください。

  • カラー見本 透明
    透明
  • カラー見本 レッド
    レッド
  • カラー見本 ブルー
    ブルー
  • カラー見本 オレンジ
    オレンジ
  • カラー見本 イエロー
    イエロー
  • カラー見本 グリーン
    グリーン
  • カラー見本 ピンク
    ピンク
  • カラー見本 ブラウン
    ブラウン
  • カラー見本 モスグリーン
    モスグリーン
  • カラー見本 アイボリー
    アイボリー
  • カラー見本 ホワイト
    ホワイト
  • カラー見本 ブラック
    ブラック
  • カラー見本 シルバー
    シルバー
生地色の特徴

※生地色と印刷色の組み合わせによっては、印刷色が生地色の影響を受けて沈んでしまう場合がございます。特に、濃い色の生地に印刷をされる場合、ご注意下さい。
(生地色の影響を軽減するために、白版を下に引く方法もございますが、デザインやご予算によっては対応できない場合もありますので、あらかじめご了承下さいませ。)

ハンドルを選ぶ

スピンドル

スピンドル

汎用性が高く、シーンを選ばない人気の高い紐です。素朴であたたかみのある印象を与えることができます。

印刷色数を選ぶ

ポリ袋に印刷の場合、全体のインク使用量によって価格が大きく変わります。
そして印刷カラーはショッパーの印象を決める重要なポイントでもあります。
下記の印刷サンプルを参考に、お客様のご要望にあわせて最適なものをお選びください。

1色印刷

1色印刷

ロゴや基本デザインを、1色でシンプルに表現するできます。ロゴやデザインを目立たせ、注目を集めることが可能です。

2色印刷

2色印刷

ロゴ+基本デザインなど、2色を組み合わせたデザインが可能です。1色よりもデザインの幅が広がり、お洒落なポリ袋。

3色印刷

2色印刷

ロゴ+基本デザインなど、2色を組み合わせたデザインが可能です。1色・2色よりもデザインの幅が広がり、お洒落なポリ袋。

4色フルカラー

4色フルカラー

写真やグラデーション表現などができ、よりデザイン性にこだわったオリジナルポリ袋の制作が可能です。フルカラーですので、カラフルで豪華な印象を与えることができます。

片面・両面印刷について

片面・両面印刷-画像

片面だけでなく、ポリ袋・ビニール袋の両面を印刷できます。また、別柄で両面を表現できます。(要相談)
※ただし、両面印刷の場合は版代がそれぞれに負担されるので、ご注意ください。

印刷の特徴

オプションを選ぶ

マット印刷

マット印刷-画像

マット印刷では、表面のツヤを抑えた印刷ができます。ポリ袋・ビニール袋に上品さや高級感のあるものに仕上げたい方におすすめです。

マット印刷の特徴

商品ラインナップ

手穴 ポリハンドル 巾着 ショルダー レジ袋 ハッピータック 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー 運営会社
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他