ショルダーポリ袋のオーダーガイド

ショルダーポリ袋の特長

ショルダーポリ袋-写真

巾着袋の応用版で、肩にかけたり背負ったり出来るポリ袋・ビニール袋のショルダータイプです。
若い年齢層に人気でアフターユース率も高い商品です。

ショルダーポリ袋のオーダーガイド

オリジナルポリ袋Webでは、初めてショルダータイプのポリ袋を制作されるお客様にも選んでいただきやすいよう、ステップオーダー方式を 採用しております。より詳細の情報が知りたいなど疑問点ありましたら、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

STEP1 素材を選ぶ

  • HDPE-画像

    HDPE

    他のポリエチレンに比べて硬い素材のHDPE(高密度ポリエチレン)は、一般的にコンビニやスーパーのレジ袋として使われています。触った際に「シャリシャリ」・「カシャカシャ」という音がします。LDPEと比べると透明度は低くなりますが、薄いものでもとても丈夫です。

  • LDPE-画像

    LDPE

    他のポリエチレンに比べて柔らかい素材のLDPE(低密度ポリエチレン)は一般的にごみ袋や商品袋などとして使われています。触り心地はやわらかくなめらかで、HDPEと比べると透明度が高くなっています。また、引っ張ると伸びるためクオリティの高い袋をお求めのお客様に多く選ばれる素材です。

  • 特注素材-画像

    特注素材

    LDPEに特別な素材を混ぜ合わせることで、この特注素材には梨地のようなやわらかい手触りと、HDPEが持つ引っ張り強度を持たせています。LDPEとHDPE両方の素材の利点を持つ上に、梨地よりも低いコストで制作することができます。

  • 梨地-画像

    梨地

    LDPEと同じ特色を持つ梨地ですが、表面に特殊な加工を施すことでマットでなめらかな手触りのフィルムを実現しています。単価は高めですが、上品な印象を与えることができるため、高級ブティックなどで多くご利用されています。

厚みについて

0.1mm 少し薄いクリアファイルの厚みです
0.08mm 通常の推奨ポリ袋の厚みです
0.07mm ほんの少しだけ薄い推奨ポリ袋の厚みです
0.06mm アパレル店でよくご利用されるポリ袋の厚みです
0.04mm DMなどの封入用透明封筒の厚みです

STEP2 生地色を選ぶ

ポリ袋・ビニール袋の生地色をお選びいただけます。掲載されているカラーは一部です。
生地色の種類が豊富にございます。カラーのポリ袋・ビニール袋をご希望の方はスタッフまでご希望のお色味をお申しつけください。

  • カラー見本 レッド
    レッド
  • カラー見本 ブルー
    ブルー
  • カラー見本 オレンジ
    オレンジ
  • カラー見本 イエロー
    イエロー
  • カラー見本 グリーン
    グリーン
  • カラー見本 ピンク
    ピンク
  • カラー見本 ブラウン
    ブラウン
  • カラー見本 モスグリーン
    モスグリーン
  • カラー見本 アイボリー
    アイボリー
  • カラー見本 ホワイト
    ホワイト
  • カラー見本 ブラック
    ブラック
  • カラー見本 シルバー
    シルバー

STEP3 サイズを選ぶ

人気の規格サイズ-画像
サイズ 高さ×横幅×底マチ
小サイズ 400×300×(50+50)mm
中サイズ 450×350×(50+50)mm
大サイズ 500×400×(50+50)mm

オリジナルサイズ:サイズを指定していただくことも可能です。

マチについて

ショルダータイプのオリジナルサイズでは、ポリ袋の底マチもしくは横マチを指定することが可能です。マチを入れることで多少大きい商品でも余裕を持ってポリ袋・ビニール袋に入れることが可能です。

STEP4 印刷色数を選ぶ

  • 1色印刷-画像

    1色印刷

    1色でロゴや基本的なデザインを表現できます。ロゴを強調でき、シンプルながらも注目を集められます。

  • 2色印刷-画像

    2色印刷

    ロゴや基本的なデザインなど2色を組み合わせて表現したデザインができます。1色よりも、華やかなデザインに仕上げられます。

  • 4色フルカラー-画像

    4色フルカラー

    写真やグラデーション表現を取り入れることができるので、よりデザイン性の高いポリ袋を制作できます。カラフルで豪華な印象を与えたい時に最適です。

  • 片面・両面印刷-画像

    片面・両面印刷について

    片面だけでなく、ポリ袋・ビニール袋の両面を印刷できます。また、別柄で両面を表現できます。
    ※ただし、両面印刷の場合は版代がそれぞれに負担されるので、ご注意ください。両面印刷、別柄印刷をご希望とされる方は、お問い合わせ・見積もりの際にスタッフにお申し付けください。

STEP5 ハンドルを選ぶ

  • スピンドル

    スピンドル

    汎用性が高く、シーンを選ばない人気の高い紐です。素朴であたたかみのある印象を与えることができます。

STEP6 オプションを選ぶ

  • マット印刷-画像

    マット印刷

    マット印刷では、表面のツヤを抑えた印刷ができます。ポリ袋・ビニール袋に上品さや高級感のあるものに仕上げたい方におすすめです。

商品ラインナップ

手穴 ポリハンドル 巾着 ショルダー Uバッグ ハッピータック 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグエコバッグ宅配袋クリアファイル・その他