免税袋による消耗品の梱包方法について

平成26年10月1日に改正された『外国人旅行者向け消費税免税制度』によると、消耗品を免税販売する場合には、出国までに開封されないように、指定された方法による商品の包装が義務づけられています。

箱による包装

ダンボールまたは発泡スチロール製の箱で、出国までに破損しない十分な強度が必要です。また内容物と数量を記載し、開封した場合に開封したことがわかるシールで封印しなければなりません。

袋による梱包(免税袋)

袋による梱包

ドラッグストアや小売店など、消耗品を数多く販売するようなお店では、免税袋にいれてまとめて包装してしまうのが一般的です。
免税袋も箱による包装と同じように、出国までに破損しない強度があり、中身が確認できるような素材で作られていることが必須になります。当社で販売している免税袋は、経済産業省が定める下記のような包装条件に沿って作られています。

  • 1. 開封した場合に開封したことがわかる
    開封防止テープ付き

    開封した場合に開封したことがわかるようにする必要があります。免税袋のテープは、開封すると「OPNE」の文字が現れ、開封したことが一目でわかるようになっています。

  • 2. 各国の言語で注意記載がある
    各国の言語で注意記載

    出国までに免税袋を開封しないように、注意を促す記載を日本語及び外国語で注意喚起する必要があります。日本語・英語・中国語・韓国語の4ヶ国語で印刷しています。

  • 3. 透明で内容物を確認できる
    透明で内容物を確認できる

    免税袋は無色透明または、ほぼ無職透明のプラスチック製の袋で作られており、内容物の品名・個数をぱっと見で確認できる仕様になっています。

  • 4. 出国までに破損しない
    出国までに破損しない

    出国までに破損しない、十分な強度が必要になります。当社の免税袋は伸びがあり強度の高いローデンポリ(LLDPE)という素材で作られており、引っ張っても破れません。

こんなところで免税袋が使われています

  • 薬局・ドラッグストア
    薬局・ドラッグストア
    開封した場合に開封したことがわかるようにする必要があります。免税袋のテープは、開封すると「OPNE」の文字が現れ、開封したことが一目でわかるようになっています。
  • スーパーマーケット
    スーパーマーケット
    飲料や果物・お菓子などの食品も免税の対象になっています。手提げ袋タイプの免税袋なら、酒瓶やワインボトル・飲料水のペットボトルなど、重量のある商品の持ち運びに便利です。
  • お土産ショップ・道の駅
    お土産ショップ・道の駅
    都市部だけでなく、地方でも外国人旅行者の購買が活発になっています。伝統工芸品や、地方ならではのお土産品など全て免税販売の対象です。オリジナル免税袋なら、オリジナル印刷も可能です。

商品ラインナップ

手穴 ポリハンドル 巾着 ショルダー Uバッグ ハッピータック 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー 運営会社
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他