ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

ツヤのある金の文字が印刷されたポリ袋

商材オリジナルポリ袋
形状手穴タイプ
枚数500枚
素材LDPE
生地色乳白
サイズ幅250mm高さ400mm
印刷色数片面1色印刷
実績No20171

今回ご紹介いたしますのは、ツヤのある金の文字が印刷されたポリ袋でございます!今回のお客様はできるだけ価格を抑えて製作をご希望でした、また金色の印刷というところは重要視されたいらっしゃったため、ポリ袋の金色の印刷をお勧めさせて頂きました。また中にはA4サイズの資料をおお入れになるとのことでしたので、今回はA4サイズ(幅250mm高さ400mm)で、また形状は手穴タイプで価格を抑えめで製作いたしました!それでは今回の使用について詳しくご説明いたします。

様々な場所で使われている素材LDPEポリ袋

今回の素材はLDPEで製作いたしました!LDPEって何だろう?という感じで、よくわからないかと思いますので詳しく説明いたします。こちらは正式名称は低密度ポリエチレンと呼ばれていて英語だとLow Density Polyethyleneと呼ばれています!そしてお察しの通りその略でLDPEと呼ばれることが多いのです。素材の特徴としてはHDPE(高密度ポリエチレン)と呼ばれる袋があるのですが、よくコンビニのレジ袋や本屋さんの持ち帰り袋で使われる、「カシャカシャ」と音が鳴るようなポリ袋が有ります。その素材に比べて柔らかくてつるつるしていて、高級感を感じられるような素材となっております♪LDPEがどのような場面で使われるかといいますと、アパレル関係の持ち帰り袋や展示会でもよく利用されているんですよ!それ以外にも身の回りにたくさんあります!よく知っているものですと緩衝材と呼ばれる「プチプチ」もそうです!このように様々なところでよく目にするのが今回の素材、LDPEです!!ただ文面ではどのような素材かということが伝わりにくいかもしれません。ですので、もしそのような方がいらっしゃればぜひ弊社RERECAスタッフにお声がけくださいませ♪弊社の実績でよければ無料でお送りさせて頂きます!

金色のツヤのある印刷でインパクトを強めたポリ袋

今回は金色のツヤのある印刷を施しました!よくお客様から「金色でツヤのある印刷を希望しているのですが、できますか?できるとしても金額は高くなってしまいますよね…?」というようなことを聞かれます。ですが可能ですし、金額は高くはなりません!!通常の1色印刷での金額で製作が可能でございます♪同じ金額でツヤのある、高級感を見せることができるので、お得ですね!今回のポリ袋も艶があり輝いた印刷が強い印象を与えています♪

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。