ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

大型商業施設のオリジナルポリ袋

商材ポリ袋
形状手提げタイプ
枚数500枚
1枚当たり304
素材LDPE
生地色
サイズ幅250mm×高400mm
印刷色数フルカラー
実績No18155

今回ご紹介いたしますのは、東京都にございます大型商業施設様のオリジナルポリ袋でございます。

こちらの施設様はアパレルショップをはじめ、眼科や口腔外科、ヘアカラー専門店など様々なショップが入っている大型商業施設様です。

食品の買い物もできますので、お近くの方にはなくてはならない施設なのでは?

そんな大型商業施設様のオリジナルポリ袋、こだわりが多々見られます!

フルカラー印刷でより豪華に!

まず目を引くのはこちらのフルカラーで印刷された可愛らしいデザインですよね。

こちらのポリ袋は、駅から徒歩30秒の場所に「みんながここで待ち合わせできるように」と施設の1階に設置されたモニュメントをそのままイラスト化したものを印刷しております。

モニュメントのデザインは、商業施設のある地域にゆかりのあるデザイナーの方が手掛けられており、子供から大人まで馴染みやすいデザインになっていますね。

今回ご注文をいただいた際、こだわりをお伺いしたところ指定通りのカラー・デザインでの制作をご希望されておりました。

img_4125

素敵なお色使いとデザインですので、弊社からもフルカラーでのご提案をさせて頂き、今回のご注文に至りました。

フルカラー印刷は写真やグラデーション表現などができ、よりデザイン性にこだわったオリジナルポリ袋の制作が可能です。

フルカラー印刷にすることにより豪華な仕上がり・印象にすることができますので、持ち歩いていただくと、宣伝効果もグンと上がります。

デザインにこだわりのあるお客様はフルカラー印刷が断然おすすめです!

様々な素材からお選びいただけます!

今回製作させていただいたポリ袋は、レレカでポリ袋をご注文いただく際に一番よくお選びいただく【LDPE】という素材で製作致しました。

LDPEはやわらかく、伸びのあるポリ袋の素材です。アパレルのショッパーであったり、ゴミ袋の素材と言えば想像しやすいでしょうか。

img_4124

レレカではLDPE以外にも【HDPE】や【梨地】という素材もご用意がございます。

HDPEはLDPEに比べますとシャカシャカとした手触りで、コンビニやスーパーでのレジ袋に多く使用されております。

LDPEに比べると価格も低価格で仕上げることが可能ですので、予算を抑えたいお客様にお勧めです。

【梨地】はLDPEと同じく柔らかい素材ですが、手触りがマット調なのが特徴です。

単価は高めですが、高級感を出すことができます。

 

このようにレレカでは複数の素材や印刷方法などを様々な形でご提案することが可能となっておりますので、困った際にはぜひオペレーターまでご相談くださいませ。

お客様のニーズに合わせてご提案をさせて頂ければと思います。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。