ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

ITを活用した海外不動産の販売等を行っておられる会社様の資料お渡し用ポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴タイプ
枚数1500枚
素材OPP
サイズA4サイズ
印刷色数両面白ベタ印刷
実績No16761
皆さま、こんにちは。
今回、ご紹介させて頂きますのは、ITを活用した海外不動産の売買や賃貸・管理・運用等を行っておられる会社様からのご依頼で制作させて頂いた裏表に白抜きで大きなロゴが入ったとてもカッコいいオリジナルのポリ袋です。
お客様のご依頼から、お届けまでのスピーディな流れと、私がオススメしたい『ここをちょこっと☆』を今回もご紹介いたします。

 

全ては一本のお電話から

お客様から制作のご依頼を承った全ての始まりは、一本のお電話でした。

ある日、RERECAのホームページをご覧になられたお客様よりお電話を頂きました。
「展示会で使用するオリジナルのポリ袋を短納期で制作したい」という、ご要望でした。

 

 

お客様のご希望納期まで1週間を切っておりましたが、弊社規格サイズをお選び頂いたこともあり、すぐさまお見積書を作成。
『OPP短納期バッグ】の両面1色印刷でご注文を頂いたあと、お客様の迅速な完全データのご入稿と、弊社と工場との迅速で確実な連携によりお客様のご要望をクリアしたポリ袋を制作させていただくことが出来ました。

 

袋制作は、チームプレー

RERECAでのオリジナル袋制作は、お客様とRERECA、そして工場とのチームプレーです。

 

①まずは、お客様のご要望をお聞かせください。
袋のご利用用途やシーン(例:展示会、ショッパー、記念品、コミケ、イベント、etc…)、何でも構いません。お客様とイメージの共有をさせてください。
②具体的な、納期をお聞かせください。
「なるべく早く」や「急ぎではない」といったアバウトな言葉は、人それぞれ感覚が違いますよね。

「3週間ほど先の〇月〇日のイベントで使用したい。だから、余裕をもって〇月〇日には納品して欲しい」といったように、具体的な納期をお聞かせ頂けることで余裕を持ったお見積が可能な場合がございます。
そうするとどうでしょう。
納期に余裕があれば、製造可能な提携工場の選択肢が増え、単価も安くなるかもしれません。
お客様にとっても嬉しいことですよね☆

 

 

③可能な限り、完成形のイメージを固めてください。
「全くデザインが決まっていない…」
たまに、いらっしゃいます。笑

ですが、そんな方は是非一度お電話ください☆
文章では伝わらないことも、言葉を交わすことで伝わることがたくさんあります。

 

多数の経験と実績があるRERECAだからこそ、お客様の「なんとな~く」なイメージを「カタチ」にする自信があります!

 

オリジナルポリ袋のココを、ちょこっと☆

皆さんお待ちかね(待ってない?) の「ココを、ちょこっと☆」

シリーズ2回目となります。(定番化したい、ヤマジのシリーズ)
今回は、オリジナルポリ袋を制作されたいお客様へのご提案です!

 

①数は多めに!
オリジナルの袋制作。1000枚、5000枚、10000枚...と、ご注文の数量が多くなればなるほど、1枚あたりの単価がお安くなるのはご存知ですか?

もし、100枚や200枚といったような少数を希望されている方は、500枚注文しちゃいましょう!
トータルの金額がそんなに変わらないケースが多いんです。

特に会社様は、展示会やイベントだけでなく来社されるお客様への資料お渡し用袋としても利用できますので大変お勧めです。
※実際、RERECAでオリジナルポリ袋の制作を500枚で検討されていた方が、価格に満足され1000枚や2000枚、中には5000枚に変更されたお客様が沢山いらっしゃいます。

 

 

②納期には、ゆとりをもって♪
弊社のオリジナルポリ袋は、国内生産となっておりますが、納期にはゆとりをもってご注文ください。
一番条件の良い工場で生産させて頂くことが可能です☆

弊社には、お客様のご要望をカタチにするだけでなく、様々なアイデアを持ったスタッフが常に在中しております。
メールの文面だけでなく、声でコミュニケーションを取らせて頂けるのがRERECAの強みでもあります。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。