ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

短納期&小ロットで制作可能なポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴
枚数800枚
生地色透明
サイズ400mm×300mm
印刷色数1色
実績No18626

今回ご紹介させて頂きますのは、予防から急性期ケアそして在宅ケアといった幅広い領域で使用できる革新的な製品を提供していらっしゃいます企業様のオリジナルポリ袋でございます。

IMG_6175

こちらの企業様はレレカでクリアファイルも制作して頂きました!
クリアファイルのご紹介はこちら

今回のようにポリ袋だけではなく、ポリ袋とクリアファイルを同時にご注文いただくことも大変多く、展示会などでノベルティとしてクリアファイルを配布される際にポリ袋に入れて頂いてのご使用が多いようです^^
リーズナブルなのに大きな宣伝効果のあるポリ袋は非常におすすめです!

LDPEとOPPの違いとは?

レレカでポリ袋を製作される際に一番よくお選びいただく素材はLDPEという、いわゆるゴミ袋などでよく目にするつるっとした手触りの素材です。
LDPEは品質重視の素材なので両面フルカラー等にご対応が可能ですが、最小ロットが500からとなっておりますので、極小ロットをお求めの際は向いておりません。
しかし、今回お選びいただきましたOPPという素材は最小ロット100から、しかも最短4営業日で発送が可能となっております!
「作る数は少なくしたい」、「納期を急いでいる」という方に大変おすすめの素材です!
また、LDPEは袋自体に色がついているものがほとんどのため中身が見えないようになっておりますが、OPPは袋自体は透明のため中身が透けて見えるのも特徴です。

IMG_6179

先に白ベタをかけてからカラーの印刷することでカラー印刷を目立たせて、かつ中身が透けないようにすることも可能です!(白ベタをかけてからカラー印刷をする際は別途料金がかかりますのでご注意ください)

デザイン、素材、納期などお悩みがあれば何でもご相談ください!

今回レレカにご注文いただいた決め手として、お客様のご要望どおりの商品をご希望通りの納期にて製作できたことを挙げて頂きました!
「短納期でこんなデザインをやりたい」「短納期かつ価格は抑えたい」…など、お客様それぞれで様々なお悩みがあるかと思います。
そんな時こそ、レレカのオペレーターまでご相談くださいませ!
お客様のご要望を伺い、ご希望に添った商品が作れるよう全力でサポートさせて頂きます!!
皆様からのお問い合わせをお待ちしております★ミ

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。