ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

物品の買取販売を行う企業様のオリジナルポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴
枚数2000枚
素材LDPE
生地色ダークブルー
サイズ400mm×250mm
印刷色数1色
実績No19719

今回は埼玉県で物品の買取販売を行っている企業様のオリジナルポリ袋を紹介いたします。 個人の方が持っている古い品を買い取り、中古品として販売されている企業様です。埼玉以外に神奈川や長野、都内など関東を中心に営業されています。ゲームやコンピュータ、様々なグッズを取り扱われており、法人の大量買取にも対応されています。買取を希望されている法人や個人の方に数多く利用されている企業様です。

ダークブルー生地色のポリ袋

オリジナルポリ袋を作成するにあたり、まずはカラーの部分でこだわりを持たせました。 カラーは白色が定番ではありますが、より企業イメージに近いカラー、そして様々な場面で使えるようにするため、ダークブルーを採用しています。持ち運びやすい上に印象に残りやすいダークブルーは企業様のオリジナル袋におすすめのカラーです。

商品のお持ち帰り用の袋やパンフレットやチラシを入れるなど、どのような用途でも使いやすいと感じられる袋に仕上がりました。入れる物が多くなったとしても、破れにくいしっかりとした素材で守りやすいところにも安心感があります。

手穴型の持ち手でショッパーに使いやすいLDPE素材

手穴の部分については、持つ手がちょうど入るサイズで作成しております。

この大きさが小さすぎると持ちづらく、広すぎると抜けやすくなるため、袋を落とさない程度の大きさにこだわり、持ちやすさを追求しています。 更に素材にはLDPEを採用しています。

ショッパーバッグとしては一番使いやすい素材で、耐久性が高いものとなります。販売している商品や重い本、ソフトなどを入れても破れにくい素材です。持ち運びに適している素材を使うことで、より多くの商品を入れやすくなり、大量に購入されるお客様にも対応しやすくなりました。手穴をしっかりと作ったことによって、お客様の負担を少しでも減らして、持ち上げやすいバッグにしています。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。