ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

お薬回収袋用のポリ袋製作実績

商材ポリ袋
形状手穴タイプ
枚数10000枚
素材LDPE
生地色ホワイト
サイズ高450mm×幅300mm
印刷色数1色印刷

薬局の経営などをされているお客様からのご依頼で残薬を回収する時に使用されるポリ袋を製作させていただきました。

厚生労働省によると、飲み忘れや飲み残しなどによる潜在的な「残薬」は、年間500億円分にのぼるとされており問題となっているそうです。
そこで、家に残っている「残薬」を専用のポリ袋等で回収して、
薬剤師が回収した薬を整理して薬代を削減する運動がされています。
一部地域では薬のムダを省く“節薬バッグ運動”として実施しているそうです。

ご依頼いただいたお客様は、これから残薬回収を実施されるとのことで製作させていただきました。
残薬がもったいないからといって、処方薬を他人に譲ったり、自己判断で再利用するのは危険ですのでこういった機会に残薬を各薬局専用のポリ袋などに入れて薬局へ。

 

どういうポリ袋なのかを明確に印刷

大きく「お薬回収袋」と印刷しているのでこのポリ袋に残薬を入れたらいいのがすぐにわかります。
優しい色合いで絵が添えられているので、お子さんも協力して集めてくれそうです。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。