ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

秋田県にあるアメカジショップのポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴
枚数9984枚
素材LDPE
生地色アイボリー
サイズ高450mm×幅300mm
印刷色数1色印刷

アメカジという言葉をご存知でしょうか?
主に、ラフな格好でデニムやチノパンとワークブーツ等を組み合わせたスタイルのことを指すそうです。

アメカジの代表的なアイテムとしては、ジーンズ、チノパン、スニーカー、スタジアムジャンパー、他にフライトジャケットを始めとしたサープラスと呼ばれる軍から払い下げられた衣料などです。
特にジーンズはアメリカンカジュアルの枠を越えて、定番のボトムスです。

今回は、そんなアメカジの商品を扱っているお客様からの依頼でポリ袋を製作させていただきました。
秋田県湯沢市、秋田市、宮城県仙台市でアメカジショップを展開されており、東北のアメカジファンにはよく知られたお店だそうです。
また共同企画等をされており、コラボアイテムも販売されています。

お店のロゴが印刷されており、ショップで購入された商品をオリジナルプリントしたポリ袋に入れてお客様に渡されるのでしょうか。

 

最終データ_-_Google_ドライブ
ポリ袋の色はアイボリーで、アメリカンポップアートのようなロゴのデザインについても少しヴィンテージ感がありお店で扱われている商品がどのようなものなのかをとてもよく演出されています。

今回ご注文いただいたポリ袋のサイズは、高450mm×幅300mmでB4の用紙がすっぽりを収まるくらいの大きさです。
衣類などを入れる場合に、A4では少し小さくあまり入れられないためB4以上のサイズがお勧めです。

 

 

サイトアドレスをポリ袋入れることでリピート率アップ

ショップ袋等にサイトのアドレスを入れられているお客様も多数いらっしゃいます。
今回ご依頼頂いたアメカジショップ様は、サイト内でネット販売もされていますので実際に店舗で購入されたお客様がネット販売を通してリピートにもなりやすいです。

ネットショップを運営されていたり、説明会などでもっと会社を知ってほしいという場合にはポリ袋にサイトアドレスを入れることでサイトへの誘導がしやすくなります。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。