ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

製造加工機器メーカー様のオリジナルポリ袋

商材オリジナルポリ袋
形状手穴
枚数3000枚
素材OPP
生地色透明+片面ベタ
サイズ高400幅250
印刷色数4色フルカラー

普段使っている製品、身の回りの製品でも、実は安全面や、機器の効率化を図るための工夫や技術というのはたくさん詰まっているんだなと思いました。

今回ご紹介させていただくのは、製造加工機器のメーカー様からご依頼頂いた、オリジナルポリ袋になります。

こちらの企業様は、バリ取り、研磨の自動化のパイオニア的なメーカー様で、全世界で、商品提供を行っているそうです。

研磨はなんとなくわかるけど、「バリ取り?」と思われるかたもいらっしゃるかと思いますので、私なりの解釈を。

バリ取りとは、製品をつくる際に、切ったり加工をしたりするとその切り口が鋭かったり、綺麗な切り口じゃなかったりと、そのまま使うと怪我してしまいそうな物や他に影響を及ぼしそうな箇所を加工し、突起をなくしたり、表面を滑らかにすること。

よく、プラモデルとか作るときに、ハサミでプラスチック切ると、プラスチックの突起がちょっと残ってしまう「アレ」。「アレ」をバリと呼ぶらしいです。

ヤスリ等で手作業でやられていたバリ取り。そちらの自動化する機器を提供されている企業様です。

おしゃれなデザインのオリジナルOPPポリ袋

今回ご紹介させて頂きます、ポリ袋はOPPという素材を使っています。

元の素材自体は透明なタイプを使用しておりますので、お客様のニーズに合わせて、まずは下地となる色をベタで塗っております。

今回は白色を片面にベタで塗っています。

そちらに地球の「バリ」をとっているイラストと、会社のロゴ。イラストが印象的なおしゃれなポリ袋になりました。

A4サイズ使いやすいオリジナルポリ袋

今回のオリジナルポリ袋は高さ400mm幅250mmのA4サイズのチラシやパンフレットがすっぽり入るサイズになっております。

今回ご注文頂いたお客様も実際にカタログを入れられるために、作られたのだとか。

展示会やイベントなどでよく使われる人気のサイズとなっています。

このデザインであれば、もし展示会、イベントなどで、余ってしまったとしても、雨の日などに、来社されたお客様にお渡しするお持ち帰り用のポリ袋や、営業マンが、資料などをお渡しする時に使用できそうですね。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。