ポリ袋印刷の実績紹介

地域の観光イベントにお使いいただくオリジナルポリ袋

商材ポリ袋
形状手提げタイプ
枚数5000枚
素材LDPE
生地色
サイズW250×H400mm
印刷方法フルカラー
オプションなし
実績No17975

本日は鹿児島県の南部にある市のオリジナルポリ袋をご紹介させていただきます。

今回は観光イベントでお使いのポリ袋をご注文いただきました。自然が豊かなところなので森の中をウォーキングするイベントがあったり、毎年11月には市民祭りが盛大に開催されているそうです。道の駅では特産品も販売されていて、個人的には『ゆずドリンク』がとても気になります!バイキングも行列のできるほど人気だそうです。一度行ってみたいですね~

ふるさと納税で納税された方には、納税金額によって6つのコースからお肉のセットやウナギ、お酒、お米等、たくさんの中から選べるようになっており、中には杉でできた『箱火鉢』もありました!1万円から

できるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

それではご紹介していきますね。

 

選ぶ素材によって仕上がりの印象が変わります!

ポリ袋はお選びいただく素材によって仕上がりの印象が変わります。

まず、【LDPE】製のポリ袋は一般的にゴミ袋の素材として使われており、柔らかくて手触りも滑らかなものです。HDPEとくらべて透明度は高く引っ張ると伸びるため、クオリティを求められるお客様にお選びいただいております。

【HDPE】製のポリ袋は、一般的にビニール袋やレジ袋などと呼ばれており、触ると「シャリシャリ」や「カシャカシャ」といった音がするものです。LDPEと比べて透明度は劣りますが、丈夫で、価格的にも安く仕上がるため多くのお客様にご注文をいただいております。

【梨地】は表面に特殊な加工を施しており、LDPEと同じく柔らかく伸びが良いのでとても肌触りが滑らかです。単価は高くなりますが、高級感重視のお客様にお選びいただいております。

【OPP】は透明度が高く、強度があり、引っ張ってもほとんど伸びないもので、文房具や吊り下げ商品が入っている袋やDMの封筒に使われていることが多いです。

このように、用途に合わせて素材をお選びいただけます。お悩みの際は、アドバイスさせていただきますのでご相談くださいね!

持ち手もお選びいただけます!

ポリ袋は、持ち手をお選びいただけます。

今回のように、小判型に穴をあけた【手穴タイプ】の他に、同じ素材で持ち手をお付けする【ポリハンドル】、紐を付けて肩に掛けれる【ショルダーバッグ】、口を縛れるように紐を通した【巾着タイプ】、レジ袋型の【Uバッグ】、プラスチックの持ち手を付けた【ハッピータック】がございます。

このように持ち手だけでもいろいろお選びいただけます。重いものをお入れするご予定の方は、手穴タイプでは伸びてしまうのでは…と心配ですよね。そのような時には、持ち手をポリハンドルに変えていただくだけで、強度が出ますし、お配りした後もお使いしていただきやすいですよ。

ご相談いただきましたら、アドバイスさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいね!

ひと目でわかるように!

今回は、市のゆるキャラを前面に大きく印刷させていただきました。

こちらのキャラクターは宇宙人で、この市のあまりの美しさと食べ物のおいしさに星に帰るのも忘れて居ついてしまったそうです!

ゆるキャラなどのキャラクターはひと目でわかっていただきやすいですし、お配りした後もお使いしていただきやすいので宣伝効果がありますよ。

キャラクターをお持ちの企業様はご検討してみてくださいね。

 

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

商品ラインナップ

手穴 レジ袋 ポリハンドル 巾着 ショルダー 参考価格表 お見積もり

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜?金曜 9:00?18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他