ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

お花屋さんで使用するオリジナルポリ袋

商材ポリ袋
形状ポリハンドル
枚数2000枚
素材LDPE
サイズ高 390mm × 幅 300mm × 底マチ 50+50mm
印刷方法グラビア
印刷色数1色印刷
実績No29123

今回ご紹介するのは、オリジナルのポリハンドルポリ袋です。
東京都でお花屋さんを経営されているお客様から、ご依頼をいただきました。
 
こちらのお客様は、お花の販売や結婚式でウェディングブーケや会場の装花、各種イベントの装花ディスプレイ・コーディネートなども行っている、お花屋さんの専門店です。
 
小さな花束を入れる袋で、中に入れた商品を見せたいということで、透明生地のポリ袋をご注文をいただきました。
5月といえば母の日。母の日といえばお花ですよね!
母の日には感謝の気持ちを込めて、きれいなお花をより綺麗に包装してもらいたいと思い、心を込めてポリ袋も作らせていただきました。

ポリハンドルポリ袋とは?

「ポリハンドル」とは、ポリ袋の上部に持ち手(取っ手)を取り付けた形状です。
このタイプのバッグは、ライブの会場でグッズを買った際の包装などでよく利用されています。
 
他にも「◯円以上お買い上げのお客様にプレゼント」のような、景品の包装用でも採用されるケースが多いです。
 
ポリハンドルポリ袋は持ちやすく、マチもあるので中身を問わないのが魅力です。
私もライブにいくとついついグッズを買いすぎてしまうので、このポリハンドルポリ袋にいれてライブに参戦します!
マチがあるので色々入れても大丈夫なので安心です。
 
少々、話が逸れてしまいましたね。
ともかく持ち手があって強度があり、持ち運びやすく利便性も高いのがポリハンドルポリ袋です!
アパレルのショッピングバッグとしても人気があり、よくご注文を頂いております。
 
手穴タイプとは違い、取っ手をつけたりマチをつけたりするので手穴タイプのポリ袋と比べて単価は上がるのですがポリハンドルは底部分にマチがあるので多少かさばるものでもキレイに入れることが出来ます。見た目もオシャレですよね♪
袋にこだわってみたいというお客様や他の袋と差をつけたいや色々ものを入れるという方はポリハンドルポリ袋をオススメ致します。

中のアイテムを見せたい場合は「透明」生地!

今回のように、中に入れた商品を見せたいという場合は透明生地をお選びください!
白の生地に印刷したのと同様に、透明生地であっても問題なくキレイに印刷ができます。
 
生地色の色は、乳白(白)や黒や透明などが多くお問い合わせをいただきます。
もちろん他の色も、お客様のご希望によって生地色がお選びいただけますよ。
 
先日手穴ポリ袋でご注文を頂いたお客様は、忍者のデザインでしたので黒の生地に白の印刷でご注文されたお客様もいらっしゃいました。
このように、生地色とデザインを上手く組み合わせる方法もあります。
生地色のなかでも乳白色は優しく柔らかな印象を与え、価格も他の生地色に比べ安価であるので1番人気です!
どんなデザインでも映えるので、レレカスタッフもお勧めしています。
 
透明生地や乳白生地を実際にご覧になりたい方は、ぜひスタッフにお申し付けくださいね。
サンプルのポリ袋をお送りいたします!

たっぷり収納できるサイズ

ポリハンドルポリ袋は、「Sサイズ」「SMサイズ」「Mサイズ」「Lサイズ」と4つの規格サイズをご用意をしています。
今回はSMサイズをご注文いただきました。SMサイズは大体A4サイズが入る袋です。
SMサイズはどのぐらいの物が入るのか気になる方もいるかと思いますので、実際にものをいれて検証いたしました。
 
ちょうど手近にあったトイレットペーパーの6個セットを入れてみます。
トイレットペーパー6ロールセットを入れると、スッポリと袋に収まるような大きさです!
ということは、他のものを入れても結構たくさん入りそうですね!
 
ポリ袋の仕様やサイズ、生地色など何かご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください!

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。