ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

ポリ袋印刷の実績紹介

プロレス団体のオリジナルポリ袋

商材オリジナルポリ袋
形状手穴
素材LDPE
生地色ホワイト
サイズ高450幅300
印刷色数1色

数あるスポーツや格闘技のイベントの中で、生のプロレスを見に行かれたことがある方は、どれくらいいらっしゃいますでしょうか?

テレビではプロレスが中継されたり、年末年始の特番に出場されているプロレスラーの方を見かけたりと目にすることが多いかと思いますが、実際に観戦に行くとテレビでは伝わらない、独特の空気感があります。

私は2回ほどしか行ったことはないですが、会場中が盛り上がり、メインイベントでは、隣の人の声もよく聞き取れないくらいの熱狂っぷりでした。

行ったことがない!ということであれば、テレビではなかなか伝わらない、現場の空気を是非皆さんも感じに行ってみてください。

今回はそんな興行を開催されている、プロレス団体の会社様で作られた、オリジナルポリ袋のご紹介です。

 

LDPE素材の手穴オリジナルポリ袋

今回のポリ袋の素材はLDPEという素材を利用しています。

LDPEの素材は、スーパー等でよく使われるポリ袋(HDPEといいます。カサカサと音がなります)と違い、手触りが柔らかく、しなやかです。

よくアパレル店舗様等の商品梱包用に使われたりしております。

また、形状は手穴タイプでマチは無しです。

レレカでも非常によくご依頼頂く形状のオリジナルポリ袋で、様々な用途にお使い頂けます。

グッズの包装資材として、パンフレットやチラシを配布する際の、包装物としてもご利用いただけますので、展示会やイベント、ノベルティグッズの配布等をお考えのお客様はぜひご相談下さい。

また、手穴タイプだけではなく、ビニール平紐や、巾着タイプ等様々な形状をご用意させていただいておりますので、そちらの方も、ぜひご検討下さい。

素材はホワイトの一色印刷ポリ袋

生地の色は素材の色を活かした、ホワイトをご採用頂いております。

また、印刷カラーは1色。企業ロゴがしっかりと入ってくるシンプルな印刷です。

そこまで、アピールしなくても、かなり知名度のある会社様なので、十分伝わるかと思います。

今回は企業様のロゴとURLのみとシンプルな構成ですが、レレカでは、フルカラーの印刷や、複雑な構成の印刷も承らせていただいております。

色鮮やかなグラフィックや、実際の写真まで、お客様のご要望に応じて、印刷させて頂きます。

完全オリジナルオーダーメイドのポリ袋も制作可能ですので、マチのあるタイプや、手穴の形をちょっと変えたいなど、ご要望がございましたら、お気軽にご相談下さい。

広告の代わりになるポリ袋

販売されたグッズの商品を入れるために使用する場合や、街角でパンフレットやチラシ等を配布される場合でも、お客様がその袋を持って歩いて頂ければ、広告宣伝効果が期待できます。

また、お気に入りの店舗や、商品の袋はご購入、配布されたお客様が2次利用、3次利用などで、ご利用が期待出来ます。

様々な人の目に触れる機会が増えれば、自然と認知度が上がっていくため、立派な販促物となります。

単なる、梱包物、包装物としてではなく、販促グッズとしてのポリ袋。ぜひご検討下さい。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。