ポリ袋印刷の実績紹介

文房具などを販売されています会社様のオリジナルポリ袋

商材ポリ袋
形状手穴タイプ
枚数2000枚
素材LDPE
生地色乳白
サイズ高450mm✖幅300mm
印刷方法一色印刷
実績No21147

今回、ご紹介いたしますのは文房具などを販売されています会社様のオリジナルポリ袋です。こちらの会社様は創業100年以上の歴史を持つ文房具を中心とした会社様ですが産業用ロボットの生産もおこなっているそうです。他にも書籍・出版物の販売・コンピューターによるデータ処理・情報提供・印刷業務なども取り扱っていらっしゃいます。

展示会・イベントなどで多く使用されていますLDPE素材

今回、LDPE素材の一色印刷で製作いたしました。一番スタンダードな素材で、透明度が高く、柔軟性があり、引き裂く力に強く、引っ張ると伸び、耐久性に優れていて食品の包装やドラム缶のうち袋まで幅広く使用されています。

レレカでは人気の素材で、展示会、説明会、イベント、アパレルなどで使われていることが多く使用用途としてよく会社資料、パンフレット、クリアファイル、衣類などでしたら、Tシャツ、下着、靴下などを入れる袋として製作されることが多いです。

オプションを付けることもできます。

今回、オプションを付けていませんが、ポリ袋にも付けれるオプションがあります。

●マット印刷は表面のつやを抑えた印刷になりポリ袋、ビニール袋に上品さや高級感のあるものに仕上げたいお客様におすすめです。

●手穴補給はポリ袋の上部を折り替えして2重にすることで持ち手の部分を補強していて少し重たい物を入れる場合や長時間持ち運ばれる場合におすすめです。

●スマートバッグは持ちての部分にプラスチックをつけ持ち手の部分の強度が上がり重たい物を持っても手に食い込まず持つことができます。サイズや生地の厚みなども使用用途によって選ぶこともできます。

形状について

ポリ袋の形状は6種類あります。

【手穴タイプ】・・・展示会用・イベント・アパレル関係・雑貨屋さんのショッパー用としてご利用いただくことが多く、パンフレット、資料、インナー、小物などを入れるのに人気のタイプです。

【レジ袋】・・・スーパー・コンビニエンスストアーなど、小売店でよく使用されているポリ袋です。商品を入れやすく中身が飛び出さないように結ぶこともできます。

【ショルダーバッグ 】・・・肩にかけたり背負ったりできるショルダータイプはアパレル関係・スポーツ関係のショッパー用・イベントなどで使用されていることが多く、若い世代に人気が高くアフターユースバッグ率の高い形状です。

【巾着タイプ】・・・旅行やカバンの中身を小分けにしたいときに便利でアフターユース率も高い巾着袋。

【ポリハンドルバッグ】・・・強度が高くオシャレで持ち運びやすいのでギフト用やアパレルのショッパー用バッグとして人気のあるタイプです。

【ハッピータックタイプ】・・・持ち手部分のハンドルがプラスチック製のハンドルを使用したポリ袋です。袋に台紙を入れることにより、商品の重さにも耐えられるような強度を持っています。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルのポリ袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

商品ラインナップ

手穴 レジ袋 ポリハンドル 巾着 ショルダー 参考価格表 お見積もり

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜?金曜 9:00?18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他