ポリ袋のオリジナルデザイン制作や印刷・名入れなら

レジ袋有料義務化対策ご相談窓口

プラスチックごみ削減に向け、2020年7月1日よりレジ袋の有料義務化が施行されることが決まりました。
有料であれば従来のポリ袋を販売することができますが、無料で配布するためには下記の条件のいずれかをクリアする必要があります。

レジ袋を無料で配布するための条件
  • ・厚みが0.05mm以上(繰り返し使用できるため)
  • ・海洋分解性ポリ
  • ・植物を原料にしたバイオマスプラスチックが25%以上配合

レレカは「厚みが0.05mm以上あるポリ袋」「バイオマスプラスチックを25%配合したポリ袋」の制作に対応しております。
レジ袋有料化への対策でお困りのお客様は、お気軽にご相談ください。

下記フォームに必要事項を入力の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
専門スタッフがメールを確認後、即日対応させて頂きます。
営業時間終了後のご送信の場合、ご返信は翌営業日になります。ご了承ください。

お客様情報

※携帯電話アドレスの場合、設定によってはメールが届かないため、なるべくPCアドレスを入力してください。