ポリ袋の素材梨地について|オリジナルポリ袋・ビニール袋ならレレカ

梨地の特徴

梨地風ポリ袋って何?

梨地風ポリ袋の写真

オリジナルポリ袋WEBで取り扱っている「梨地風ポリ袋」の特性は、LDPEと同じですが、独自の技術で生地を梨地のようにマットな質感に仕上げております。
ツヤがなく、肌ざわりがソフトで、高級感がある素材です。
梨地風ポリ袋は、アパレルショップや雑貨屋さんの持ち帰り袋として使われることが多く、HPPEやLDPEにない質感なので他社の袋との差別化にピッタリです。
柔らかい素材で伸びやすいので手穴の袋だと0.08以上の厚みをお勧めしています。

梨地風ポリ袋のメリット

オリジナルポリ袋に梨地風ポリを使用するメリットをご紹介致します。

  1. 梨地風ポリ袋はサラサラとしたマットな質感のある素材で高級感があります!
  2. 梨地に似た特別な素材なので、しっとり柔らかな手触りをしており、伸びも良いです!

梨地風ポリは他の素材にはない独特な質感があるので、高級感のあるオリジナルポリ袋を作りたい! 他であまり見たことのない袋を作りたい!というお客様に最適です。

また、生地色が白の規格サイズの梨地風ポリ袋は自社在庫の生地があるため、1000枚からでもお客様にお安くご提案可能です。

梨地風ポリ袋のデメリット

オリジナルポリ袋を作る際に梨地風ポリを使用するデメリットは

  1. 梨地風ポリは柔らかく伸びやすい素材なので、薄く作ると持ち手部分から伸びてしまう可能性があります。
  2. また、梨地風ポリはHDPE、LDPEと比べると特別な素材のため単価が高くなります。

高級感と存在感抜群!オリジナルポリ袋制作の梨地の需要と活用例

梨地風ポリ袋を作る際の梨地の需要と活用例をご紹介いたしますね。

梨地風ポリ袋はジュエリー関係やエステ・高級アパレルショップ等、高級感・特別感をアピールされたいお客様からの要望が多いです。

例えば雑貨屋さんのショッパーやスープ屋さん・パン屋さんのテイクアウトの袋としてオリジナルポリ袋制作のご希望いただきました。
そういった場合お客様によって入れる箱やケースが決まっている場合もあるため内容量をどうされたいのか、入れる箱のサイズ等をお伺いした上でお見積もりをさせていただきます。

小ロットでご希望のお客様も多いため、レレカでは独自の技術で開発した梨地風の高級感ある生地を在庫しております。
弊社規格サイズの生地色白は人気も高く、お客様には1,000枚からでもお安くご提案可能ですので、ぜひオペレーターにご相談くださいませ。

そのようにRERECAではご予算を御相談いただけましら、ご希望を叶える方法をご提案させていただいております。
合計金額でも希望単価でも構いませんので、一度ご希望全て聞かせて下さい!
あなたからのお問い合わせを、楽しみにお待ちしております!!

梨地以外の素材についてはこちら