500枚以下の小ロットでオリジナルビニール袋を注文するには? 疑問や方法を解説! | オリジナルポリ袋WEB レレカ
オリジナルポリ袋WEB
レレカの電話番号は0120828117

お役立ちコラム

紙袋印刷ブログ

500枚以下の小ロットでオリジナルビニール袋を注文するには? 疑問や方法を解説!

オリジナルビニール袋を小ロットで注文したい!

オリジナルビニール袋を依頼するにあたって、小ロットで発注できるかどうかは1つのポイントになります。

いざ注文しようと思っても、問い合わせをしたお店によっては「依頼は1,000枚から」という条件があったり、それ以上の枚数の場合もあります。
希望していたロット数より多く注文してしまうことになるため、しぶしぶ諦めてしまったという経験はありませんか?
または、これから依頼を考えているけどそんなに必要じゃないと思っている方はいらっしゃいませんか?

そう、小ロットをご希望する方は結構多いはず!

レレカに問い合わせいただくお客さまのなかにも「500枚未満で依頼したい」「500枚も使わない」「たくさん注文しても保管するスペースがない」といった理由で、小ロットを希望される方がたくさんいらっしゃいます。

そこで、今回はなぜ小ロットで依頼できるところが少ないのか? また、どこなら注文できるのか? などについてお話ししていきたいと思います!

小ロットとは?


オリジナルビニール袋を初めて依頼される方にとって、小ロットは聞きなれない言葉かもしれませんね。
そこで、まずは「小ロット」についてご説明いたします。
「小」は「少ない」、「ロット」は製造業など使われる量などを表す「単位」のこと。
例えば、1ロットが1,000といわれた場合、1,000枚からの注文となり、次は2,000枚。つまり、1,500枚などは端数となり、注文はできないということになります。
会社によって10枚、100枚など1ロットの量は異なります。
ビニール袋の場合は、1,000枚単位の注文が一般的です。

ちなみに、レレカは100枚から可能です!

なぜ、ビニール袋は小ロットの依頼が難しいのか?

原反

なぜ、1枚や10枚などの少ない量でオリジナルビニール袋を注文することが難しいのか?

その疑問にお答えするには、ビニール袋がどんなふうに作られているのかを説明する必要があります。
まず、素材になるビニールのロールの長さは3,000mあります。A4サイズだと7,500枚分くらいが作れる長さ。
つまり、注文が100枚であったとしても、原料のコストは一緒。
同じく、デザインを印刷する際に使う、転写するための版も用意しなくてはなりませんが、これも何枚の注文であろうとコストが下がるといったものではありません。

つまり、原料代が変わらないため、注文枚数が少ないとそれだけ1枚当たりの金額は高くなるというわけです。

小ロットのご依頼もお気軽にご相談ください

レレカでもフルオーダーでご依頼いただく場合、最小ロットは500枚からとなっています。
ですが、小ロットを希望されるお客さまに向けて、100枚からご注文いただけるプランをご用意しています!

それが【ワンポイントポリ袋】と【短納期OPPポリ袋】の2つ。
簡単ではありますが、下記でそれぞれについてご説明いたします。

ワンポイントポリ袋

【ワンポイントポリ袋】なら、ロゴマークや店名、会社名などの簡単な印刷を施したポリ袋を100枚からご依頼いただくことが可能です。
また、既成品への印刷となるため、納期も10営業日(特急パックを適用した場合は最短5営業日)。
「イベントや説明会などで資料を入れるために必要となったため急いでいる」「小さなお店なので、枚数は少なくていい」といった方はぜひご検討ください。
形は、手穴タイプと片ショルダータイプの2種類から選んでいただけます。

手穴タイプ

形状 手穴タイプ
選べる3サイズ B5(高さ360mm×幅250mm)
A4(高さ400mm×幅250mm)
B4(高さ450mm×幅300mm)
素材 LDPE
※生地色は乳白のみです
印刷方法 シルクスクリーン印刷
※濃淡やグラデーションの表現はできません
印刷色数 1色印刷(12色のなかから選択)
最小ロット 100枚~
納期 通常10営業日~
最短5営業日〜(特急パック適用:プラス料金5,000円)

ワンポイントポリ袋の詳細はこちら

片ショルダータイプ

形状 片ショルダータイプ
サイズ 高500×幅400×マチ(50+50)mm
素材 LDPE
※生地色は乳白のみです
ハンドル スピンドル紐
※紐の色は白、黒、赤・青の4色からお選びいただけます
※プラスチック製のハトメがついています
印刷方法 シルクスクリーン印刷
※濃淡やグラデーションの表現はできません
印刷色数 1色印刷(12色のなかから選択)
最小ロット 100枚~
納期 通常10営業日~
最短5営業日〜(特急パック適用:プラス料金5,000円)

ワンポイントポリ袋の詳細はこちら

短納期OPPポリ袋

特に納期を気にされる方、またフルカラーで印刷をしたい方には【短納期OPPポリ袋】をおすすめしています。
最小ロットは100枚。納期は最短4営業日とスピード発送いたします。

短納期OPPポリ袋は、フルオーダーの場合やワンポイントポリ袋とは違い、OPPという素材を使用。
OPPと聞いても耳馴染みがないかもしれませんが、実は日常生活でよく目にしているはずですよ。
例えば、ダイレクトメールが入った袋、衣類を買ったときに入れてくれる透明の袋、花束を包んでいる透明のシート、ケーキの周りに巻いている透明のシートなど、OPPはさまざまなものに使われています。

OPPポリ袋

形状 手穴タイプ
選べる3サイズ B5(高さ350×幅220mm)
A4(高さ400×幅250mm)
A4wide(高さ400×幅300mm)
素材 OPP
※生地色は透明、片面白、両面白(両面白はB5除く)からお選びいただけます
印刷色数 1色印刷、2色印刷、3色印刷、4色フルカラー印刷
最小ロット 100枚~
納期 最短4営業日~

短納期OPPポリ袋の詳細はこちら

まとめ

オリジナルビニール袋をご依頼いただくにあたって、なぜ小ロットでの発注が難しいのかという話から、そんなニーズに応えた弊社の商品【ワンポイントポリ袋】と【短納期OPPポリ袋】をご紹介させていただきました。
小ロットをご希望される方は、ぜひご検討してみてください。

なお、心配だから実物を見てたいという方には、サンプル送付も承っていますので、ぜひ一度ご連絡ください。
それ以外にも気になること、聞いてみたいことなどがありましたら、お気軽にお問い合わせを。

オリジナルポリ袋WEB・レレカはこちらから


おすすめ関連記事